慢性疾患を持つ人に向けた、継続的な療養の記録管理や看護師と直接コミュニケーションを取ることができるプラットフォーム

Tomopiia-Logo.svg

Challenge

医学の発達により、慢性疾患を持つ患者の入院期間は短くなりました。しかし、退院後に自宅で慢性疾患の対処をするときも、専門家に相談して医療アドバイスを受けたいというニーズがあります。

Solution

Tomopiiaは、看護師による短期間のスポットコンサルティングを提供します。慢性疾患の管理をサポートするシステムを通じて、一人ひとりの症状に合わせたきめ細やかな療養計画を自宅で立てられるようにします。

社内起業家

重村 潤一朗 
ウェルネス事業本部

 

Facebook

Tomopiia

Twitter

@Tomopiia2021

Read our stories

多言語チームを管理し、文化の多様性を生かす方法とは?

Read More

日本のコーヒー文化をよりサステナブルに変えたいと消費者の購買習慣の変革に取り組む関口さん。「Spark」や「Learning Labs」を通して得た体験や、実際に行った検証とは?

Read More

キャリア提案をマップ化して提供する「Career Forth」。そのアイデアが生まれたきっかけは?

Read More